女性こそ早起きするべき3つの理由!1週間試してみて変わったこと

日常のケア

早起きは三文の徳とはよく言いますが、筆者が1週間早起きを試してみたところ本当にメリットがありました!!

感じたメリットの中から、特に女性だからこそ早起きはするべきだなあと思ったので今回はなぜ早起きが女性に良いのか、どんなメリットがあったのかをお伝えしていきます。

そもそも早起きはなぜ良いの?

以前の記事でもご紹介したことがあるのですが、早起きをすることで人間には様々な変化が現れます。

その中でも心と体の状態は顕著に改善されていくようです。

まず心の面ですが、早起きをすることによって自律神経が整うので、自分の気持ちのコントロールがしやすくなったり、その心の持ちようが対人関係にも影響してくるようです。

そして体の面で言うと、朝早起きして朝日を浴びることによって体内でビタミンDを生成することができるので、自然と免疫力が高くなったり足りない栄養素を補うことができるようです。

ビタミンDは太陽を浴びることによって生成される唯一のビタミンなので、これはサプリメントに頼らず積極的に光合成をした方が体に良さそうですね!

実際に早起きを試して感じたこと

今回、私は1週間と期間を決めて朝5:40~6:00の間に起きるという目標を立てました。
実際のところはなかなか起きられず6:30に起床という日もあったのですが、全体的には6時前後には起床していました。

早起きすると朝のすがすがしい空気と太陽を感じられて精神衛生上、非常によかったと思います。

早起きが女性に嬉しいメリット1

早起きをすることによって女性にとって嬉しいなと感じたメリットの1つめは、まずお肌の調子がすこぶる良くなる!!

朝早く起きるということは、必然的に夜も早く寝ようという段取りで1日を行動します。

理想は22時には就寝したいところなのですが、仕事やプライベートの関係上さすがにちょっと早すぎる・・・
なので、23時、遅くとも24時には就寝するように心がけていました。

夜しっかりと寝て早起きをする生活を続けて3日目くらいから、次の日のお肌の調子が「すこぶる良い!!」朝シャワーを浴びて化粧水をつけている時の吸水力が違いました!

これは単に夜早く寝たからというよりも(実際そんなに早く寝てない)、朝早起きをするようになったからなのでは…?!

早起きが女性に嬉しいメリット2

2つめのメリットは、ポジティブになった!

もともとそんなにネガティブな方ではないのですが、アラサー女子はやはり色々悩むものです。起きてもいないことを想像して不安になったり、悲観的になったり…

早起きをするようにしてから、起きてシャワーを浴びて、目を覚ます為に外を15分くらい散歩するようにしていたのですが、朝散歩していると犬を散歩している人が多かったりランニングしている人もいたり、川沿いに差し込む朝日が綺麗だったり。

すがすがしい空気を吸いながら散歩をし普段気にしない自然の綺麗さを実感することにより気持ちがとてもポジティブな方向に向かっていると感じました。

1つの出来事に対しても、捉え方が変わったというか余裕を持って捉えられるようになり、勝手に悲観的な想像をして不安になるようなことが無くなりました。

女性はこういう気持ちの変化が顔に出やすいらしく、久しぶりに会う人に「なんか良いことあった?」と聞かれるように!

朝からゆとりのある時間を持つことにより、精神的に安定し、女性が感じやすいゆらぎを少し軽減できた気がしました。

早起きが女性に嬉しいメリット3

メリット3つめは、体の変化です。

今まであまり朝食はきちんと取らない派だったのですが、早起きをするようになってから午前の時間が長くなったのでお腹がすいて朝食をとるように。

そして昼食、夕食も今までと変わらずほぼ外食で済ましていました。特にダイエットをしている訳でもなかったのですが、早起きを初めてから起きた時のお腹がいつもよりペタンコに…!

消化能力が上がったのでしょうか?科学的になぜかはわからないのですが、かつ体重が変化した訳ではないのですが、見た目が少しスマートになってきた気がしました!

今回ご紹介したのはすごく個人的な体験談ですが、特に変わったことはせず一般的な生活しかしてないので、おそらくほとんどの方に出てくるメリットだと思います。

もし日常を少し良くしたいと思っている方は、1習慣でも早起きチャレンジしてみる価値はあると思います!

Shiori

健康と美容への意識が強めのアラサー。28歳で卵子凍結をし今は仕事に没頭しつつ将来のパートナーを探し中。

プロフィール

関連記事